2017/03/03

広告の仕事は難問や壁だらけの
なかなかタフな仕事。

でも僕がこの仕事をやってきて、
いちばんいいなと思うのは、
「チーム」でその課題をなんとか乗り越えていく
醍醐味があることです。

古巣、博報堂の今年の採用案内のテーマは「チーム」。
そこで今担当させて頂いている
トヨタチームの一員として、載せていただきました。
(下記サイトのTOYOTA TEAMの所です)

お話を頂いた時、
「もう僕は社内の人間じゃないから
載らなくてもいいんじゃない?」と言ったのですが
「社外の人間含めて「チーム」でやっている仕事なので」
という風に言ってもらい撮影に参加することに。

いまは
いろんなエージェンシーとチームを組む
広告主サイドのチームに参加する
デジタルやクリエイティブ等で特技を持つ人とチームを組む
などいろんなチーム形態で仕事をさせてもらっているけど
古巣博報堂の人たちと一緒のチームを組むのは
プランニングの質と深さ、議論の相性、価値観
一体感、ブレイクスルーへの執念など、すべての側面で
格別の楽しさがあります。

3月1日、就活スタート。

どの業界であっても
いいチームがいっぱいある会社は
きっといい会社。
そんな視点で会社を選ぶのも
いいかもしれないですね。

博報堂リクルート2018

このエントリーをはてなブックマークに追加

Check

Clip to Evernote

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

Spam Protection by WP-SpamFree

トラックバックURL: http://www.isobekoki.com/%e3%81%9d%e3%81%ae%e4%bb%96/2357/trackback