ニッポンの境界線のタグのついた記事を表示しています。

2010/12/24

いよいよ、イブですね。

10日ほど前、クリスマスに関して
急にふとした疑問が湧いてきました。

「人は、何歳まで、サンタクロースを信じていたか」

つまり、サンタクロースの境界線

僕は数年前に「ニッポンの境界線」という本をワニブックスさんから出させて頂いています。

境界線引き隊リーダーとして、ありとあらゆる「あいまいな」ものに境界線をひいてきた、

自称、境界線引きのプロフェッショナル。

ということで、聖なる夜にブログで限定復活します、ニッポンの境界線!
今回はサンタクロースの境界線です!

(これ以降は、よい子のみんなは読んじゃダメだよ)

(さらに…)