気になる記事;今週のRSS★のタグのついた記事を表示しています。

2016/11/09

読売新聞東京本社が制作する、広告に関する雑誌/情報サイトのojo(オッホ)の10月号で
取材して頂きました。

プランニングのことは磯部さんに聞いてみよう

http://adv.yomiuri.co.jp/interview/planner1610.html

僕が日ごろプランニングの際に心がけている
“足を動かす→手を動かす→心を動かす→頭を動かす”
のアプローチのことも書きました。

よかったらご一読ください。
%e8%aa%ad%e5%a3%b2ojo

2016/10/26

今をときめくクリエイティブエージェンシーSIX。
代表の野添くんとは、サントリーのJIM BEAMや、トヨタの86、G‘sといったブランドの仕事を一緒にやっています。

6月、雑誌ブレーンの企画で「手書きの戦略論」を下敷きに、「戦略」に関する対談をしました。

クリエイティビティを発揮するためにこそ、戦略の「型」の理解が大切だよね、ということは
よく言われていることかもしれないけれども、彼のようなトップランナーと話をすることで
改めて再認識でき、勉強になりました。

雑誌ブレーンの記事ですが、こちらアドタイで全文読めます。
磯部光毅×野添剛士「戦略の『型』を知っているから、プランニングが自由になる」
https://www.advertimes.com/20160628/article228267/

%e7%a3%af%e9%83%a8x%e9%87%8e%e6%b7%bb

2012/01/08

この年末、年始の、気になった記事をご紹介。

米音楽業界、楽曲販売が7年ぶりに上昇
http://japan.cnet.com/news/business/35012839/?ref=rss
→音楽が売れないと言われて久しいが、風向きが変わったのか。
要因について書いていなかったが、気になる。「なにか」を示唆しているのであろうか?

新年会でレッチリにギャラ6億円
http://media.yucasee.jp/posts/index/10013?oa=ymr6003
→あのアブラモビッチ。ロシアの富豪はすごいね。

虚業が人気就職先の上位を占める国 こつこつ創るよりぶち壊す方が面白く、儲かる社会
http://markethack.net/archives/51794267.html
→以下がCNN MONEYが調べたアメリカのMBAの就職したい会社ランキングだそうで。

1. グーグル
2. マッキンゼー
3. アップル
4. ゴールドマン・サックス
5. ボストン・コンサルティング
6. ベイン
7. フェイスブック
8. アマゾン・ドットコム
9. JPモルガン
10. ナイキ
11. ウォルト・ディズニー
12. デロイト
13. ブラックストーン・グループ
14. ジョンソン&ジョンソン
15. モルガン・スタンレー
16. IDEO
17. ゼネラル・エレクトリック
18. マイクロソフト
19. プロクター&ギャンブル
20. BMW

コンサル/投資銀行/PEファンドなどが多いと。
資本主義というのは「資」が「本」なわけだから、そのそばにいる仕事が
儲かる仕組みなんだよね。いい悪いは別として。

IDEOがベスト20に入ってます。がんばれ!

ハーバード大「クチコミは効かない」記事で考えるべき論点3つ
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/12/post-9dbf.html
→やまもといちろうさん(旧切込隊長さん)のブログ。おっしゃる通り、口コミ論はSNSの登場の中で
まだどうなるか見えきっていない状況かと。ユーザーの定着と、送り手の試行錯誤の先、あと1年くらいで
見えてくるかな。

「英辞郎」和英検索ランキング「検討」「検討する」大健闘
http://media.yucasee.jp/posts/index/9939?oa=ymr6003
→これは皮肉としても、面白い。
 僕も英辞郎をたまに使うし、このワードも調べた。。。
 ビジネス日本語のあいまい表現の最たるものかと。

米誌タイムの今年の人は「抗議者」
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2845851/8201295
→去年末の記事なので、「2011年の人」です。
 世界同時に様々な抗議が起こらざるを得ないプロテストの季節。
 2012年も続くのだろうか。

ちなみに、最近僕は、複数の有料メルマガを購読しています。
まぐまぐ通しのものもありますし、個人でやられているものもありますが
とにかく面白いし、情報のクオリティが高い。
やはり、無料というのは、それなりの情報がほとんどなので。
おすすめです。ご自身に合うものを探してみては。

今年は、いっぱいアップしようと思います。
目指せ、年間300エントリ-!
書いてしまったので、がんばります!

2011/09/25

カンヌにことがやっと書き終わったので、
通常運行モードで、久しぶりに今週のRSSを。
結構面白いと思います。

ソウルで最高のクラブ 5 店
http://www.cnngo.com/node/126023
→いや、いきたいっすね。いや、行きましょう。
韓流がアジアを席巻しているわけですが、ソウルのクラブも面白いと
アジア通仲間からの情報もあったので。ここで紹介されていたクラブは気になります。

待ちきれない5つの近未来技術–これが出れば市場は変わる
http://japan.cnet.com/sp/businesslife/35007824/
→それぞれ、実現までの年数が書かれているのが、おもしろい。
個人的にはHTML5が気になる。

ニューヨークのスタートアップシーンが熱い理由
http://news.livedoor.com/article/detail/5878887/
→シリコンバレーでなく、シリコンアレー、つまりNYからいいベンチャーが育っているという話。
グルーポン、ギルト・グループ、タンブラーなど、企業名を挙げられればなるほど納得。
いま新しい会社を興すための費用や技術が遙かに低下していること、起業家を支える投資家の
層が厚いことなどが理由に挙げられている。またいい女性起業家も多いとのこと。
なるほど。

「社内失業者」という名の600万人の貴族
http://news.livedoor.com/article/detail/5863741/
→いま、アメリカの失業率が9%台。日本が4%台。
でも社内失業者が600万人いると推計されているという。
ちょっと最近、世界の金融がきな臭くなっているので、
そういった人たちのこれからは、ちょっと厳しそうな雰囲気も。

ハーバードMBAがウォール街にたくさん就職するときは相場が天井
http://markethack.net/archives/51768696.html
→つまり、高学歴エスタブリッシュメントが就職先に選ぶ
=フォロワー層の流入ということで、マーケットの終わりが近いという
ことでしょうか。金融なんてものは、もともとが野蛮と捉えれば、
アニマルスピリッツのあるヤツが入ってくる方が、むしろ健全だったり
するのかもしれません。

これがNY流“ラグジュアリー”ランドリーの奥義!
http://gqjapan.jp/2011/09/16/%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8cny%e6%b5%81%e2%80%9c%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%bc%e2%80%9d%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%a5%a5%e7%be%a9%ef%bc%81/
→一応、”オトナ”になると、パリッとしたシャツ、スーツを着たいもので、
そうなるとランドリーにも興味が湧くわけです。
(オマエ、めったにスーツ着ないだろ、とか言わないで)
これ、日本で買えるのでしょうか。

福田家の食卓:トリュフ飯
http://ameblo.jp/toshiyafukuda/entry-11019014509.html
→福田敏也さんのブログを見ていたら、こんなおいしげなモノが。
食べてみたーい。

2011/06/05

今年のカンヌ広告祭、行くことにしました。

http://www.canneslions.com/

僕の直感が、「今年は行った方がいいぞ」と言っています。
なにか、の変わり目になるかもしれません。
また、このブログでも報告します。

それでは、今週のRSS。

AKB48総選挙の結果を統計学で予測してみる
http://news.livedoor.com/article/detail/5609966/
この方は、あくまで「しゃれ」でやられている訳なので、それは全面的に「アリ」と思って
楽しく読みました。ただ、このアプローチを「しゃれ」でなくやろうとする輩がたまにいるわけで。
この統計学アプローチの限界を、今度語ってみようと思う。
いや、面白いですよ、しゃれとしては。

イトイさんの言葉
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsukoshinohara/27906929.html
これは、心に留めておきたい。

「お座敷遊びは楽しいぞ」(成毛さんのブログ)
http://d.hatena.ne.jp/founder/20110603/1307063777
ほんの一度だけ、寄せさせて頂いたことがあるだけなので、
僕には遠い世界ですが。みんな結局、引き寄せられるんだよね。
すごい。

パーティだ、パーティだ!(福田敏也さんのブログ)
http://ameblo.jp/toshiyafukuda/entry-10907710566.html
そうですね、先週のクリエイティブ業界のNo.1ニュースは
これですね。どんな展開なのか、注目ですね。

イノベーションというのは、1000の可能性に『ノー』ということ
http://news.livedoor.com/article/detail/5590421/
これがイノベーションのすべてとも思いませんが、
日本企業、日本人が苦手なことであるので、
心に留めておくべき視点だと思う。

今週はちょっと少ないですね。

今週末は、もう一度被災地支援のため、
牡鹿半島に行ってきます。

それでは。

2011/05/30

いま、プランニングのロジックと発想法に関して
自分の考えをまとめています。
このブログの読者の方に役にたつようなものに
なるんじゃないかなと思ってます。
おいおい書いていきます。

今週のRSSはグローバルネタが多いかな。

filaもtitlistも、韓国企業が買収
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/9013
韓国の経営者は果敢ですね。すごい。
global competitionってこういうこと。

アジアのNo.1大学は香港大学
http://media.yucasee.jp/posts/index/7715?oa=ymr6003
こういう比較って、何を指標にするか、いろいろ難しい面も
あると思いますが、一般的reputationということで参考になるかも。
ちなみに、2位香港科技大、3位シンガポール大。

1820年からの国別GDPの世界シェア(うーぱー日記)
http://d.hatena.ne.jp/uupa/20110524/1306231878
覇権国家の盛衰を見ると、中国は躍進でなく、復活であることがわかる。
これは面白い!

赤くして三倍にするとなんでもシャアになるか?
http://warapappa.jp/archives/1333030.html
いいですね-。WARAPPAとか、デイリーポータルのノリ、
好きなんです。

世界中から最適人材をリクルーティングする多国籍企業
http://ameblo.jp/indiamarketer/entry-10900463404.html
なぜ日本は国際舞台で脇役になったか 
http://ameblo.jp/indiamarketer/entry-10899405277.html
博報堂時代の同期で、いまバンガロール駐在の田上くんのブログ。
インドの広告/マーケティングの現場のことを、日本語で発信してくれていて
ありがたい。これも世界は、ここまで動いている、という話。

ニコ動「ニコファーレ」が六本木ヴェルファーレ跡地に誕生
http://media.yucasee.jp/posts/index/7694?oa=ymr6003
先日、ニコニコ大会議に参加してきた私としては、
常設スペースをもって、ライブ感とともに発信したいという
ニコ動側の気持ちはわかる気がするけど。。。
こっちの方への「展開」がうまくいくのかどうかは注目。

働く女性、過去最多の2329万人 非正規雇用が半数超
http://www.j-cast.com/2011/05/21096175.html
いま、日本で働く女性が増えるということは、どういう意味か。
クライアント企業のブランド視点でプランニングするのが仕事の僕だけど、
最近はマクロ経済とか、社会階層とか、収入レベルとかを視野に入れないと
いけないという、10年前ではあまりなかった視点が重要になっている。
いま、いちばん興味がある所のひとつ。

バンコクのベスト屋台10(CNNgo)
http://www.cnngo.com/bangkok/eat/10-incredible-bangkok-street-food-stalls-280519
CNNgoは、アジアの生活者ネタが充実していて、おもしろい。
僕は、バンコクの屋台で食べるバーミーが死ぬほど好き。
魚醤がね、利いているんだよね。
タクシーに乗ってわざわざいく、お気に入りの店がいくつかあります。
あー、行きたい!

最近、子供(0才)が早朝に泣き始めるので、
つられて起きて、すっかり朝型仕事人になってきました。

それでは、みなさん、よい一週間を。

2011/05/20

COMMONという広告の新しい動き。
http://www.common.is/
CP+Bのボガスキーがはじめた、新しいクリエイティブブティック?COMMON。
注目

PC周りの写真100枚
http://kosstyle.blog16.fc2.com/blog-entry-1435.html
なぜか意外と好きです。こういうの。

1000のトリビアがつまったサイトdid you know!(百式さんのブログ)
http://www.100shiki.com/archives/2011/05/did-you-know.html
まさに、トリビア。

ホテルアンテルーム京都(SHIFT)
http://www.shift.jp.org/ja/archives/2011/05/hotel_anteroom_kyoto.html
こんな京都泊まってみたい。

大阪ステーションシティの混雑動画
http://gigazine.net/news/20110504_congestion_oscopen/
今月末、大阪出張なので、チェックしないと。

埼玉を制する者は、全国を制す。
http://media.yucasee.jp/posts/index/7468?oa=ymr6003
中途半端に、田舎で都会の埼玉から、急成長企業がいろいろ出てきている。
しまむら、ハイディ日高、、、。
埼玉出身の僕にとっては昔から知っている、
「あのしまむらが、、、」「あの日高屋が、、、」という感じ。
でも、いまの時代の何かをつかんでいるよ、ふるさと、さいたま!

アタックNEOが日本マーケティング大賞に。
http://www.advertimes.com/20110426/article12909/

原因→結果から、関係性→変化へ
http://gitanez.seesaa.net/article/197693339.html
ちょっと僕がいま理論化しようとしているものに近かったので、チェック。
まだうまく言葉にできないけど、こんな感じかも。

まどか☆マギカ
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51672499.html
これだけ、話題になると、見ざるをえないと思いつつ
まだ見れてない・・・

それでは!

2011/04/09

3.11以降、一度も更新できなかった「今週のRSS」
1ヶ月分ほどたまってしまい、しかも震災関連のものを入れると
大変な量になってしまうので、
あえて、震災関連以外でこの1ヶ月での気になるブログエントリーを厳選してピックアップ

TED ads worth spreading
http://creativecriminals.com/awards/ted-com-ads-worth-spreading/
→世界のステキな広告作品集。厳選されているので、どれもクオリティ高いですが
特に僕が好きなのは、NOKIAとTARGETです。

東京スナック飲みある記(都築響一さんのブログ)
http://roadsidediaries.blogspot.com/2011/03/blog-post_3514.html
→いいです。好きです。
行きたくてたまらないです。
あまりお酒に強くないので、きっと行っても
味わい尽くせない世界なのですが。

代官山プロジェクト。CCC増田さんとイトイさんの対談
http://www.1101.com/masuda/2011-03-15.html
→すごく示唆的な話が含まれている対談だと思います。

石毛輝 – Flowers On The Wall (PV)
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsukoshinohara/27480900.html
→このブログで初めて知りましたが、ステキな曲。

400人の女性器をかたどったアート
http://gigazine.net/news/20110326_the_great_wall_of_vagina/
→なんというか、圧倒されます。。。

ツイッターの情報の50%は上位0.01%が発信
http://media.yucasee.jp/posts/index/7144?oa=ymr6003
→最近、ツイッターが面白くない理由ってコレだと思う。
もちろん震災という有事だからなのですが、
生物多様性ならぬ、「ツイート多様性」こそが
ツイッターの魅力だと思うのだが。

アメリカの若者のネット依存
http://gigazine.net/news/20110407_student_hooked_internet/
→日本でも同様の問題があるのでは。

須藤元気 WORLD ORDER
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsukoshinohara/27560847.html
→かっこいいと思う。

地震関連のエントリーも山ほど★つけましたが、
どんどん情報が古くなっていくので、紹介をあえてやめます。

震災関連では、いま女川の学校に文房具を送るために動き回ってます。
またここでご報告できると思います。
いまはリアルで具体的なことがひとつでの積み上げていくことが大切だと思うので。

あと、もうひとつ企画やります。
このブログで。あえて、あえてのおバカ企画です。
近日公開。

それでは。

2011/03/16

卒業式を中止した立教新座高校の校長先生のメッセージ。

http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/

読むたびに、目頭が熱くなる。
自分で、今後なんども読み返したくなると思ったので、
ここにリンクを残しておく。

2011/03/05

ちょっと体調がイマイチだったりして、
書きたいエントリーにまで手が回りません。

最近お話頂く、プラニングのお仕事も、制作のお仕事も
チャレンジのしがいがあるものが多く、
また受注型でない、強いて表現すれば事業型、事業投資型の仕事も
複数動いていて、業務量に体力が追いつかない自分のカラダを
残念に思ったりの毎日です。
今週末はゆっくり休んで、週明けダッシュです。


中国はリビアにならない(ぐっちーさん)
http://guccipost.jp/cgi-bin/WebObjects/12336a3d498.woa/wa/read/sq_12e699c3bef/
→AERAに連載も持たれている経済金融評論家のぐっちーさん。
僕は有料メルマガも信頼して読ませて貰ってます。
一部政治的思惑を持って、中国にもジャスミン革命が、という言う人がいるが、
基本的に、生活困窮と大量の若者の失業など
生活の問題が大きくない限り、大きな騒動は起こりえないだろうという見立て。過去にも書きましたが、
ユースバルジ」がないかぎり大きなパワーは生まれないというのは、そんなもんなんだろうなと思います。

現金給与総額、1月は0.2%増 残業代が増える
http://www.j-cast.com/2011/03/02089441.html
→小さな記事ですが、ちょっと気になりました。
これを、誤差と読むか、景気の回復の足音と読むか。インフレの予兆と読むか。
労働基準監督局によって残業が正確に払われるようになったと読むか。ちょっとウォッチです。

日本はグローバル経済と「無縁」
http://news.livedoor.com/article/detail/5381634/
→これも面白い記事です。
日本は輸出依存度が16.1%と他国よりも驚くほど低い。グローバル化指数も低い。
最近の円高もグローバル経済とと連動が低いことが逆に安心感を持たれているから、という記事。

東京を切り離して一国二制度に。(池田信夫さんブログ)
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51683837.html
→東京を香港のように特別な場所にして、そこだけTPPに入るような考え方はどうかということ。
これは世界を回っているビジネスマン(日本人、外国人問わず)のほぼ共通した見解だと思いますが
東京というのは、ホント特別な街です。

世界で、その特別性を有しているのは、あとニューヨークロンドンだけだと思います。
世界で3つしかない。
それらの都市に比べたら、パリもローカルだし、シンガも小さい。
10年後の上海なら可能性あるかも、というくらいの特別性。
その特別性の意味を書きつつ、
その「東京の活かし方」が、今後の日本の行く末を決めるのではと、思う、
ということをもっともっと細かく書きたいと思って資料を集めているのですが、
書く時間がなーい!


世界でもっと高いところにあるホテル(RIKIYAさん)

http://www.rikiya.com/blog/archives/003669.html
→その10年後が見てみたい上海のパークハイアットが、世界最高の場所にあるホテル。
93階にあるそうで。こういうものがたくさんあると、都市の「特別性」オーラが立ちのぼります。

「結婚相手は年収600万以上で~。」それでは96%の男子は条件に合わない(勝間さん)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw33412
→個人的には、勝間さんのマクロ経済を語る内容は薄っぺらなので、あまり興味をひかないのですが
彼女が語る、「では、私たちは、仕事、生活、恋愛でどうすればいいのか」論は、面白いので、尊敬してます。

彼女の新作に書かれている内容らしいですが、適齢期と言われる男性を仮に20~34才としたとき、
仮に結婚相手の条件を年収600万以上としたら、その中のわずか4%しか、合致しないという話。
彼女はだから、そこそこで手を打っていけという論旨に持っていくわけですが。

いやー、いろいろ考えさせられます。

ということ、それじゃー。