MUSICのタグのついた記事を表示しています。

2014/01/21

2013年最高のアルバムと呼び声高い、tofubeatsの『lost decades』。
久しぶりにガツンとやられました。
貼り忘れていたので、貼っておきます。
まだLIVEに行ったことないので、はやいところ行っておきたい。

3年後のナカタヤスタカ越えはあるか?スーパー超期待。

Les Aventuriers feat.PUNPEE

No.1 feat.G.RINA

水星 feat,オノマトペ大臣

SO WHAT!? feat.仮谷せいら/Seira Kariya

2013/08/25

DJOZMAからゴールデンボンバー、そしてあやまんJAPANへと流れる
夜のわっしょい盛り上げパーリーピーポー音楽界隈(なんだ、それ)に
あたらしいディーバが生まれました。

下田美咲がすごい。先日はロンハーにも出てましたが
わからないなら帰ってウィキペディア!でお願いします。笑
自分でYOUTUBEで100何十本の動画をアップして累計100万ビュー達成だそうで。

説明してもしょうがないので、貼りつけ。

この破壊力、抜け感が好きです。
渋谷から北関東へと地下水脈のように連なる日本土着のヤンキーカルチャー感、満載です。

美形だし、歌もうまいし、なによりセルフプロデュースでここまで来ている突進力もすごいので、
TVバラエティを一周して、今年の忘年会シーズンを経て消費されて終わり、ということでなく、
さらにグイグイご活躍されること期待しつつ。
今後の伸びは、きゃりーのように、
いいクリエイター(曲を作る人、映像をつくる人、番組企画する人その他)
と組めるかどうかがキモかと。
スタッフ様(いるのかわからないけど)におかれましては、そこらへんを上手に
ハンドリングされることを切に願います。

2013/08/02

FNSうたの夏祭り、トリはSMAPの「JOY」。
久々にSMAPっぽい、おどけたlight POPSで僕は好きな曲。
その作詞作曲は、同番組でSMAPの脇でギターを弾いていた赤い公園というバンドの津野米咲さん。
(SMAPの動画はネット上では徹底的にNGなのでYOUTUBEでも見つけられなかった。。。)

彼女と、赤い公園ってバンド。
ちょっと前から気になってYOUTUBEで見たりしていたけど、びびっときた。
僕は音楽の専門家ではないので、あくまで好みだけど、
彼女すごく才能のあるメロディーメーカーなんじゃないか、と。

赤い公園の椎名林檎、相対性理論的な実験的おしゃれな曲調から、
このSMAPのどメジャーポップスまで書く能力は相当なものでは?

くるんじゃないかな。

今更

交信

のぞき穴

ランドリー

SMAP/ JOY

2012/01/29

いやあ、よかった、Perfume。
感動的だった。

中盤のヤスタカの音楽と可動式のスクリーンパネルの映像と
3人のダンスが複雑にからみあったパフォーマンスは圧巻。
映像含め、「あ、これが未来か-」と、久々に先進性というもので
驚かされた。(あのスクリーンパネル、どこか仕事で使ってみたいなあ)

好きな曲。今回よかったなと思った曲。

エレクトロワールド ーエレクロワー(ドンドンドンドン)♪のパートは、もう気持ちがはじけざるをえない

MY COLOR ー最後の方で歌っていた。3.11を経験した日本人へPerfumeテイストのメッセージ。

Dream Fighter ー苦労して夢をつかんだPerfumeの想いを体現している。

あ~ちゃんは最後泣いてた。
こんな大きな会場でLIVEできるのが夢のようだと。
4年前、CDショップ店員さんたちと「CDショップ大賞」をつくった時
WEBの企画で一度だけインタビューさせてもらったことがあった。
ポリリズムでチャンスをつかみかけていた頃。
アイドルらしい語り口ながらも、その奥に夢に向かって突き進む
強い意志と芯の強さが垣間見られて印象的だった。

あえて情緒を排した無機質なテクノとロボットライクなダンスに
絶妙の声質とポップキャッチーなメロディライン。
3人のパーソナリティと、上京して夢をかなえた物語が掛け合わさって、
こころの深くやわらかい部分に届いてくる。
Perfumeの存在は、なにか奇跡的なところがあるなと思う。

2011/11/06

深夜のプランニング作業に、やくしまるえつこは、「効く」。
グルグルと中毒性あり。

ヴィーナスとジーザス

ノルニル

意外とYOUTUBEにあがっていなかったので、UPできず。
COSMOS vs ALIENもないというか削除されている。残念。

相対性理論の方にも好きな曲がいっぱい。

シンデレラ

チャイナアドバイス

気になるあの娘

スマトラ警備隊

テレ東