2012年1月の記事を表示しています。

2012/01/29

いやあ、よかった、Perfume。
感動的だった。

中盤のヤスタカの音楽と可動式のスクリーンパネルの映像と
3人のダンスが複雑にからみあったパフォーマンスは圧巻。
映像含め、「あ、これが未来か-」と、久々に先進性というもので
驚かされた。(あのスクリーンパネル、どこか仕事で使ってみたいなあ)

好きな曲。今回よかったなと思った曲。

エレクトロワールド ーエレクロワー(ドンドンドンドン)♪のパートは、もう気持ちがはじけざるをえない

MY COLOR ー最後の方で歌っていた。3.11を経験した日本人へPerfumeテイストのメッセージ。

Dream Fighter ー苦労して夢をつかんだPerfumeの想いを体現している。

あ~ちゃんは最後泣いてた。
こんな大きな会場でLIVEできるのが夢のようだと。
4年前、CDショップ店員さんたちと「CDショップ大賞」をつくった時
WEBの企画で一度だけインタビューさせてもらったことがあった。
ポリリズムでチャンスをつかみかけていた頃。
アイドルらしい語り口ながらも、その奥に夢に向かって突き進む
強い意志と芯の強さが垣間見られて印象的だった。

あえて情緒を排した無機質なテクノとロボットライクなダンスに
絶妙の声質とポップキャッチーなメロディライン。
3人のパーソナリティと、上京して夢をかなえた物語が掛け合わさって、
こころの深くやわらかい部分に届いてくる。
Perfumeの存在は、なにか奇跡的なところがあるなと思う。

2012/01/26

Work as Account Planner and Creative Directer

CM

fasio girls100人のホンネとメイクが見られるスペシャルサイト
「最強ファシオガールズ」

2012/01/18

担当させて頂いたKDDIさんのAndroid auキャンペーンが
ME賞(マーケティングエフェクティブネス賞)のメダリストを
頂いたということで、今日、ACCの贈賞式に参加してきました。

改めて、KDDIのみなさま、チームのみなさま
おめでとうございます&ありがとうございます。

昨年カンヌの授賞式を見たので、それと比べちゃうと、
”イベントとしての”ACC贈賞式には、いろいろと思うところがありますが(笑)
素晴らしい作品を改めて見る場として、いい機会を頂いたなと思いました。

受賞作の中でも、僕が好きだな!と強く思ったものを
貼り付けさせてもらいます。

グランプリ;九州新幹線
素晴らしい!です。3月9日OAで、すぐにOAストップ。
でも、ネットで広がって勇気をくれた作品。

ゴールド;東京ガス「お弁当メール」
会場で、ちょっと泣いてしまいました。。。

ゴールド;docomo「森の木琴」
すごくすごく美しく、しかも商品のことを伝えてくれている。

ゴールド;大和ハウス「ここで、一緒に」
CMとして作り手の技が光るりまくる作品。
夫婦モノローグの相聞歌的なものを自分も昔企画したことがあったけど
こうはいかなかった。。。

ゴールド;サントリー「見上げてごらん夜の星を」
あのタイミングでいち早くつくられたことの偉大さ。企業としての姿勢が全面に出て感動。

ラジオはyoutubeになかったので
貼り付けられなかったのですが

プラチナギルドインターナショナル←言葉と音の巧みさに下を巻く。
ファブリーズ「スポーツカー」←広告らしい面白さで突き抜けている!
国民読書年「ぼくのおばあちゃん」←これでも不覚に涙が、、、。

が好きでした。いい作品が選ばれてますね。

最後に。自分がアカウントプラナーとして関わらせて頂いたAndroid auも。

好きなものに出会うのは、幸せなことです。
ただ、それが自分が仕事としている広告の分野だと
自分の中の批評的な目がアタマをもたげてきて
なかなか諸手を挙げて「好きだなあ、コレ」と思わされることは日頃はあまりありません。
でも、今日はありました。

いい1日でした。

2012/01/14

須藤元気率いる、WORLD ORDERの
LIVEに行ってきた。

あの元格闘家の須藤元気ですが、
今や世界が大注目のアーティスト。
まだご存じでない方は、
どんなアーティストか、口で説明するよりも
添付のYOUTUBEを見て頂くのがわかりやすいかと。

彼らは、昨年後半くらいから、クルクルと言われているので、
2012年にもっとクル!のはもう規定路線なのですが。
やはり、そうだなと。

アーティストは、メジャーブレイクするタイミングで
のちのち語りぐさになる伝説のLIVEというものがある。
その「感じ」というのは、現場で体感するお客さんの「熱」とか
「コンサート後の表情」でわかったりするものです。
今日、その「感じ」がありました。

まだ2回目のLIVEツアーということで
元気さんも、他のメンバーの方もMCがういういしくて
文化祭的なやり切った感も、応援したくなる感じです。

世界で勝負できますね。
このタイミングで、目撃できてよかった。

MACHINE CIVILIZATION

WORLD ORDER

2012

MIND SHIFT

BOY MEETS GIRL

2012/01/08

この年末、年始の、気になった記事をご紹介。

米音楽業界、楽曲販売が7年ぶりに上昇
http://japan.cnet.com/news/business/35012839/?ref=rss
→音楽が売れないと言われて久しいが、風向きが変わったのか。
要因について書いていなかったが、気になる。「なにか」を示唆しているのであろうか?

新年会でレッチリにギャラ6億円
http://media.yucasee.jp/posts/index/10013?oa=ymr6003
→あのアブラモビッチ。ロシアの富豪はすごいね。

虚業が人気就職先の上位を占める国 こつこつ創るよりぶち壊す方が面白く、儲かる社会
http://markethack.net/archives/51794267.html
→以下がCNN MONEYが調べたアメリカのMBAの就職したい会社ランキングだそうで。

1. グーグル
2. マッキンゼー
3. アップル
4. ゴールドマン・サックス
5. ボストン・コンサルティング
6. ベイン
7. フェイスブック
8. アマゾン・ドットコム
9. JPモルガン
10. ナイキ
11. ウォルト・ディズニー
12. デロイト
13. ブラックストーン・グループ
14. ジョンソン&ジョンソン
15. モルガン・スタンレー
16. IDEO
17. ゼネラル・エレクトリック
18. マイクロソフト
19. プロクター&ギャンブル
20. BMW

コンサル/投資銀行/PEファンドなどが多いと。
資本主義というのは「資」が「本」なわけだから、そのそばにいる仕事が
儲かる仕組みなんだよね。いい悪いは別として。

IDEOがベスト20に入ってます。がんばれ!

ハーバード大「クチコミは効かない」記事で考えるべき論点3つ
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/12/post-9dbf.html
→やまもといちろうさん(旧切込隊長さん)のブログ。おっしゃる通り、口コミ論はSNSの登場の中で
まだどうなるか見えきっていない状況かと。ユーザーの定着と、送り手の試行錯誤の先、あと1年くらいで
見えてくるかな。

「英辞郎」和英検索ランキング「検討」「検討する」大健闘
http://media.yucasee.jp/posts/index/9939?oa=ymr6003
→これは皮肉としても、面白い。
 僕も英辞郎をたまに使うし、このワードも調べた。。。
 ビジネス日本語のあいまい表現の最たるものかと。

米誌タイムの今年の人は「抗議者」
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2845851/8201295
→去年末の記事なので、「2011年の人」です。
 世界同時に様々な抗議が起こらざるを得ないプロテストの季節。
 2012年も続くのだろうか。

ちなみに、最近僕は、複数の有料メルマガを購読しています。
まぐまぐ通しのものもありますし、個人でやられているものもありますが
とにかく面白いし、情報のクオリティが高い。
やはり、無料というのは、それなりの情報がほとんどなので。
おすすめです。ご自身に合うものを探してみては。

今年は、いっぱいアップしようと思います。
目指せ、年間300エントリ-!
書いてしまったので、がんばります!

2012/01/05