2013年10月の記事を表示しています。

2013/10/16

WORK as Account Planner(including Brand Development)

2013/10/12

サイバーエージェント西日本さん(大阪)で、11月1日に、堂森知博さんと講演をします。

ネット広告で新規顧客を最大化するためには
~マスプランナーから見た、ネット広告活用の意外な盲点とは~
というタイトルです。

http://caseminar.jp/detail.php?id=id14

僕は普段、統合コミュニケーション戦略の扇のかなめみたいな仕事をしているのですが
フリーの立場、フィーベースの仕事なので、固定的な仕組み、媒体ビジネスに依拠せずにプランニングしやすい立場です。
また、今回講演でご一緒する堂森さんからもいろいろ刺激を受けたこともあり
マス広告、ネッ広告分け隔てなく、フラットにプランニングしている方だと思います。

しかし、マス広告とネット広告は、統合だとか、IMCだとか、AISASだとかなんとか
いろいろ言われているわりには、
そのカルチャー、ロジック、思考方法が大きく違うため、実際のプランニング上の真の意味での連携が
思うほど進んでいないのが現場にいるものとしての偽らざる実感です。
クライアント内の担当者も違ければ、エージェンシーも別、プランナーも別で、
喧々諤々の議論をする機会も少ないのです。

今回の講演は、マス中心でキャリアを積んできた磯部と、
ネット広告の草分け的なプランナーである堂森さんとの対話形式で進めます。

なぜそうしたかと言いますと、そもそもは堂森さんと僕が
ネット広告プランニングについて話をしていた時に、

「マスのプランナーがうらやましいのはネット広告のこういう側面だよ」
「CPA至上主義で壁にぶち当たっているネット広告プランニングは、この視点が欠けているのでは」
「インサイトをもっとネット広告プランニングとしての活用できないか」
「ネット広告をコミュニケーションプランニングの上流に位置付ける方法は」

みたいな話をしたところ、それがネット側の人間にとっては
すごく新鮮な提言になる、という話になり、今回の講演に至ったからです。
その話法、関係性で話すのが伝わるのでは、
マスプランナーとネットプランナーの対話そのものが
おもしろい化学反応を舞台上で見せられるのではと思ったわけです。

今回のセミナーはあくまで広告主さま向けセミナーで、参加人数に制限ありの抽選方式、同業者は参加できないもののようですが
もし関西方面で仕事をされているクライアントサイドの方で興味を感じた方がいらっしゃいましたら
先ほどのリンクにあるサイバーエージェントの窓口の方にご連絡頂ければと思います。
あるいはinfoisobe@gmail.comまで頂ければ、サイバーさんに転送します。

2013/10/03

10月最終週と11月頭の2回セット(東京)で
宣伝会議さんで、講座をやらせて頂くことになりました。

3月に発売しました「ブレイクスルー ひらめきはロジックから生まれる」の内容をベースに
それを実践的に身に付ける新しい講座です。
いま木村さんと何度も打ち合わせをして内容を詰めていますが、絶対に楽しくてためになる内容になると思いますよ。

申し込みは、こちらから。
http://www.sendenkaigi.com/class/detail/breakthrough.php

講座開設にあわせて、アドタイのコラムも書きました。
講座の内容にも触れています。
http://www.advertimes.com/20131003/article128644/

ご興味の方は、どうぞ!